2015年07月05日

2015年7月5日 今年の手前味噌

お待ちかね今年の手前味噌をオープンする日がやってまいりました。

仕込んだのは2/21。
麹違いの2種+大月の畑で自作した大豆の味噌1種の計3種。

IMGP2262.JPG

左から
練馬の味噌蔵「糀屋三郎右衛門」の麹Ver
こだわりの小野崎糀Ver
手作り大豆+小野崎糀Ver

練馬で仕込み、引っ越しを経て約5ヶ月ぶりのご対面。
年によって気温や麹、塩、大豆などそれぞれの違いにより
仕上がりが全く違うので今年はどうなっているか・・・

IMGP2264.JPG

じゃああああああん

IMGP2265.JPG

いざ開けてみるとそれぞれまずカビの生え方が違う。
しっかり密閉できていたものほどカビが少ないのは当然か。
今後はここが結構なポイントになりそうです。

IMGP2272.JPG

カビはこそげとり、全体を混ぜ混ぜして味見。
それぞれ味の落ち着き、馴染み具合がかなり違うように感じる。
でも、どれもまだ若干早いか・・と思うけどこれから気温が
高くなると一気に熟成が進んで味も色も濃くなってくるので
半分ずつくらいは引き上げてタッパーに移し冷蔵庫へ。
残りの半分はもうしばらく置いて熟成期間の違いを楽しむのだ。
容器の周りを焼酎で拭きとってラップをして再び味噌蔵(※)へ。
※台所の床下収納!

IMGP2266.JPG

違いレポートはまた別途。


posted by happo at 22:47| Comment(0) | 調理&食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: