2015年06月25日

メールテスト

とうもろこしも


ひまわりも


ちょうでっかくなり

キュウリとなすも収穫できた!




今の時期の畑は、毎日いっても変化があるらしいよ。
posted by happo at 18:50| Comment(0) | 調理&食

2015年06月22日

2015年6月13日 できそこない

はやくちゃんと大きいの獲れないかなあ

1434183843675.jpg

1434926681029.jpg
posted by happo at 07:45| Comment(0) | 調理&食

2015年06月19日

2015年6月19日 まだまだ。。

こんにちは。
ピンク色の花の名前を教えてもらい、
ひとつ物知りになった課長です。
ありがとうございます!

ねじばなネジバナ。
見かけ通りの素直な名前でいいですね。
インプットしました。

昨日の夜は、
畑ズッキーニのちびっこ(たぶん、受粉がうまくいかず、
おしりがぷっくりの変形さん)を
イベント風に味わったのでその画像を。。

IMG_2160.jpg
部長、憧れの焚き火台デビュー。
炭に火をつけ、野菜色々焼いております。

黙々と(でもたぶん、結構嬉しそうに)焼いているなと
思ったら、
「わ〜!!きてーーー!!」
部屋にいた課長に声がかかります。

嬉しいことに、オーディエンス登場とのこと。

画像の野菜の後ろの方の、
ミドリに茶色い丸いの、、みえるでしょうか。
アップにしましょう。

IMG_1253.jpg

びっくり。。
いつかのあの子のようです。。
はじめは、炭火台のうしろを横切って、どこかにお出かけの模様でしたが、
しばらくすると、戻ってきて
ま正面から、こちらをじーっとみておりました。
近づいてはこないものの、あまりに静止しているので
何か焼いたものを待っているのか?と私たちも見つめてみました。

この人たちは、何もくれないとおもったのか、そのうち、どこかに
行ってしまいましたが、、
きっと庭に住み処があるんでしょうね。
じゃがいもの時には、ひたすら怖かったですが、
今回、目と顔が怖くなかったので安心しました。
庭には先輩、後輩、ともだち??等色々いるようで、、
仲良くやっていきたいと思います。

肝心のズッキーニの味ですが、
買った黄色ズッキーニの方が水分もあり、味も良かったです。
そして、炭火調理にも、工夫と勉強が必要そうです。
(先にゆでた方が、野菜に甘みがでそうなものまで、焼いてしまった私たち。)
IMG_2161.jpg

まだまだな八方、、がんばろーとおもいます。











posted by happo at 12:29| Comment(0) | 調理&食

2015年06月16日

2015年6月16日 今年は小田原産、曽我の十郎梅

IMG_2124.jpg
梅干し漬けました。(これは課外活動では、、ない?)
今年は初めて、小田原産。

6月14日作業。
今日梅酢しっかりあがっています。
いたみ梅で少しだけジャムも。
1キロ弱なので、もう少しやりたい所。

ひとまず第一弾完了。
どの部屋で熟成してもらおうか考え中です。


posted by happo at 17:56| Comment(0) | 調理&食

2015年06月08日

2015年6月8日 課長の課外活動 再び

IMG_2065_s.jpg
新しょうがと同じタイミングで買ったのですが、
ついつい放置していた山椒の実。
先日、古くしてごめんなさいーーー、と思いながら
ようやく手をつけました。
枝から、ぷちぷちはずしていくと、山椒の香り。
地味で楽しい作業でした。

煮付けたり、ちりめん山椒をつくる事に憧れて買ったのですが、
煮た段階で冷凍保存しておき、ぬか床に使うのも良いと書いてあったので
いったん全て冷凍することに。

煮た後、水にひたす時間によって、ピリカラ度が変わります。
ぬか床用は、10分くらい。
煮る用は、1〜2時間くらい。
味をみつつ、しかるべきタイミングで水揚げをするのですが、
舌に残るピリカラのパンチ具合がすごかったです。
2時間でもピリピリ、それでも少しずつ、ピリピリ具合は抜けていくのが
なるほど、、の体験でした。


ぬか床に入れると、
防腐の役割と風味付けになるそうで
早速いれております。

煮る方は昆布があまったタイミングなどで一緒に
ちびちび使っていこうとおもいます。


posted by happo at 14:52| Comment(0) | 調理&食