2017年11月04日

アジアの香り

DSC_0318.JPGDSC_0466.JPGDSC_0464.JPG
レモングラス。
他の誰も作ってない。
自分たちでも、レモングラスティとか炒め物の
香り付けくらいしか思いついていなかったけど。

ある時ふと思いついてフォーのスープにしてみたら激ウマ!

収穫、冷凍してこれからの季節のスープ用に備えましょうね。

おまけに、自家製ジェノのじゃがいも和え、自家製トマトソースのパスタを。
すぐに食べられないから、加工しておくことが増えてきたね。
posted by happo at 09:05| Comment(0) | 調理&食

とれすぎとうがらし

DSC_0213.JPGDSC_0212.JPGDSC_0214.JPG
この夏は青唐辛子が山ほど採れたので、
醤油漬け、ナンプラー漬け、オイル漬けに、唐辛子味噌も作りました。

どれもうまいけど、とにかく辛い!
辛いけどうまい! 
けど(以下略
posted by happo at 09:00| Comment(0) | 調理&食

2017年11月02日

11月2日 青いトマトの活用法

image1.jpegimage2.jpeg




なかなか人のお役にはたてなさそうな
クッキング情報。

ピクルスもいいですが、
鶏のトマト煮、ケークサレの具、味噌汁の具
などにもおすすめです。

ピクルスをつくる際、
人様のレシピをみると、
塩であえて暫くおき、水をだす。
時間は1時間から、一晩放置までマチマチ。
一晩放置してみるレシピは、スライス玉ねぎも一緒にしています。
いくつかトライしてみました。

玉ねぎバージョンは
一晩おくと、そのまま食べてもなんだか美味しい。
そこで、それはピクルスをやめて、
色んな料理にいれてみたのでした。

青いトマトが残っていて困る!
なんて方はめったにいないと思いますが、困ったときにはぜひお試しください。

ポイントは多分、塩での放置かなと。
畑でかじった時の青臭さが抜けたと感じました。

去年の私に教えてあげたい。
posted by happo at 20:37| Comment(0) | 作物レポ

2017年10月31日

10月31日 晩ご飯用

image1.jpeg

サラダだけがんばる。

野菜売る人が季節感ないな〜〜。
我につっこむ。

ま、うちには生野菜派の美意識高い男子がいるから良しとしておこう。

紫玉ねぎがうちの。
イチオシはオーストラリア産の太さしっかりアスパラ。
職場で毎日向き合ってます。

冷め待ちで写真の端っこにいるやつ。
posted by happo at 17:47| Comment(0) | 作物レポ

2017年10月27日